極寒。

<今日のお弁当>

2005.11.08lunch.jpg


とんかつ
卵焼き
きゅうりの塩もみ
バンバンジー
かつおの甘辛煮
ゴハン


<冷え性は辛いよ>

 二週間くらい前から既に薄手のダウンジャケットで通勤しているミサさんですが、もうそろそろコレですら我慢出来なくなって来ました。
 肩が震えて、指が震えて自転車のハンドルを持つ手がぷるぷるするのです。
 しかもうっかり残業とかになると、総務の半分くらいは帰ってしまうので人口密度が低くなり、体温を保つべき室温もどんどん低下して、仕事中なのにダウンジャケットを着ています。
 ウチの会社はタバコは外で吸うようになっているんですが、その際にはこのダウンは外せません。
 おかげで他の人から「ロッカーに消えたと想ったらダウンですか!そんなに寒くないですよ!」とか云われてしまう始末です。
 うぅむ、私は確かに冷え性だが、みんなそんなに寒くないのかな。。。主任なんかカッターシャツの袖まくり状態で外にいるもんなぁ。。。アタシもしかして過剰に寒がり過ぎ?(汗)
 でも弁当の刻は家から持参したホットコーヒーと、食堂で唯一買う味噌汁(¥30)がなければ、今は午後から仕事が出来ないくらい寒いのです。。。

<夢を視た>

 久し振りに米花剛史の夢を視た。
 どーでもイイけどこんなに「米花剛史」と打っているのに何故一度目の変換は「米花強」になるのか謎ですわ(あと”米ハ夏由”とかも出て来るのが意味不明で理解に苦しむわ)。
 いや本当どうでもイイ話なので横においておくとして、またもや街中で遊んでいるパナさんを捕まえて、アンタはこんなにカッコイイのよ!と、私の愛蔵のパナビデオを視せて熱く訴えている夢だった。
 毎回おんなじなのよなぁ、仕事の合間らしいMA(必ず四人一緒に行動)がゲーセンなどにいて(たいがいUFOキャッチャーをしている)パナさんを視付けた私がカラオケBOXに連れ込んで、何故か何時も持ち歩いている設定になっているパナビデオを本人に視せて熱く語るのだ。。。で、その刻本人はいっつも困ったような顔をして、でも無駄に抵抗も否定もせず、借りて来たわんこのように大人しく画面を視て、私の語りに対して全く気のない「はぁ。。。」な相槌を打ってくれるのだ。
 他にシチュエーションはないのかよミサさん。。。でもパナさんをカラオケBOXに引っ張って行く刻の、屋良っちの「がんばれよ~」と云うパナさんへの無責任な応援と王様のような笑顔は、これまた毎回一緒なのでした(笑)。
 。。。私はパナさんをどーしたいんだろう。。。(笑)
スポンサーサイト



« »

11 2005
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
Plofile

ミサ

  • Author:ミサ
  • 飲み会大好き
      旅行大好き

      日々チャレンジの
      気ままな日記です
Puti Archive

Archive RSS Login